「福沢諭吉 心訓」バリエーション

_______________________________
 ★ 「ストロングのひとりごと」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 "新「勉強の常識」" No.343号を配信させていただきます。

 こんにちは、ストロング宮迫です。

 世に「福沢諭吉 心訓」なるものがあります。

 すなわち、
--------------------------------------------------------------- 
 世の中で一番楽しく立派なことは、一生涯を貫く仕事を持つこと
 世の中で一番惨めなことは、教養のないこと
 世の中で一番寂しいことは、仕事のないこと
 世の中で一番醜いことは、他人の生活を羨むこと
 世の中で一番尊いことは、人のために奉仕して決して恩に着せぬこと
 世の中で一番美しいことは、全てのものに愛情を持つこと
 世の中で一番悲しいは、嘘をつくこと
---------------------------------------------------------------
 ただ、この「福沢心訓」は偽作とのこと。

 神戸慶應倶楽部によれば、第4話 「福沢心訓は偽作」として、
---------------------------------------------------------------  
 どこかの知恵者が勝手に、それもどうやら戦後になってしばらくし
 てから作り上げ、それをさも先生の発言であるかのように『福沢心
 訓』などと勿体らしく銘打ったにすぎない真赤な偽作である。

 『福澤諭吉全集』第二十巻の附録で、富田正文が「福沢心訓七則は
 偽作である」と断定した・・・(中略)・・・

 心訓の場合、「偽作だ」「偽作だ」と声を大にして訴え続けている
 にも拘わらず、これを福沢先生の言葉として受けとめて座右の銘に
 までして下さる奇特な人の方が、偽作だとする関係者の否定をはる
 かに上廻っているのが現状・・・

 神戸慶應倶楽部↓↓↓
 http://www.kobekeio.org/club/kokoro/ueshima.htm
---------------------------------------------------------------  
 と書かれています。

 おもしろい話ですね。

 ネットで検索してみると、な、な、なんと「福沢諭吉 心訓の額」
 なんて販売しているところもありました。7,140円...(◎_◎)

 「福沢諭吉 心訓の額」
 → http://homepage3.nifty.com/gpre/20050412sinkun.htm

 それはさておき、この7つ、家庭で親が子供たちに何を伝えていく
 かの大きな枠組みにもあるのではないかと思うのです。

 ストロングも考えてみたのですが、なかなかスッと出てこないんで
 すなあ。

 考えること、5分。以下「ストロング心訓」出来上がりました!
--------------------------------------------------------------- 
 世の中で一番楽しく立派なことは、人を喜ばせること
 世の中で一番惨めなことは、実物以上に評価されること
 世の中で一番寂しいことは、頼める友人がいないこと
 世の中で一番醜いことは、告げ口をすること
 世の中で一番尊いことは、負けてもへこたれないこと
 世の中で一番美しいことは、己を知る者のために身体を張れること
 世の中で一番悲しいことは、失敗したことを恥じること
--------------------------------------------------------------- 
 どうも重みがないなあ・・・

 それでも、ストロングが今、自分の子供に言っているのは、結局大
 きくはこういうことなんだなと納得はできるんです。

 つまり、「心訓」は、どっかから、また偉い人からいただくもので
 はなくて、親がなにを基本線に子供に伝えるかですから、家庭の数
 だけ、親の数だけあるんだろうと思うのです。

 なので、ぜひ皆さん、自分の家の「心訓」を作ってみてください。

 制限時間は10分です。
 
 じっくり考えて「イイのを」書こうと思ったら、ウソになりますか
 らね。

 人に見せるのではなく、自己確認ですから!!

 これ書いているのを見たら、その人となりがわかるのかもしれませ
 んねえ。


「中学受験・高校受験の親技公式サイト」

管理人について

「中学受験・高校受験の親技」主宰のストロング宮迫&タイガー山中がこのサイトを管理しております。プロフィールの詳細は、「中学受験の親技」をご覧になるか、無料メールマガジン「成績がイイ子の親だけが知っている! 新「勉強の常識」 を発行していますので、そちらをご購読ください。

当サイトの内容については、管理人であるストロング宮迫が責任を負っていますので、ご意見、ご要望がる場合には、管理人ストロング宮迫(study★oyawaza.com)までお寄せください。 ※★は@に置き換えください

Copyright © 2007-2010 お受験の星 応援団 All rights reserved