ついに完結!!結末やいかに!?完結編第4集発売!

image12121.gif

2008年12月3日発売 完結編【お受験の星第4集】

お受験の星4.jpg


完結編【お受験の星第4集】には、

第28話「自分を見失った時にすべきことは?」
第29話「過去問対策は何年分やるべき?」
第30話「過去問を繰り返すのが合格への早道?」
第31話「家族のトラブルは受験に影響する?」
第32話「入学した中学の偏差値で将来が決まる?」
第33話「腕試し受験は本命校合格のために必要?」
第34話「どうすれば子供に自信をつけさせらえるか?」
第35話「落ち込んだ気持ちを前向きにする方法とは?」
最終話「中学受験は何を与えるか?」

のお話が収められています。

完結編【お受験の星】第4集をアマゾンで買う→こちら

もう読みましたか? 「お受験の星」第3集 急ぎたまえ、書店へ!

2008年7月30日発売 【お受験の星】第3集 

お受験の星 3.gif


【お受験の星】第3集には、


第19話「受験生の夏休みの目的とは?」
第20話「苦手を克服するために必要なのは?」
第21話「子供同士の絆を作るには?」
第22話「夏休みを乗り切るために必要なモノは?」
第23話「子供に誇りを持たせるには?」
第24話「親の決めたことには逆らえない?」
第25話「親の姿は子供にどう影響する?」
第26話「対策を練るには早めが一番?」
第27話「教科書に載ってないことをどう教える?」

が収められています。


【お受験の星】第3集をアマゾンで買う→こちら


「お受験の星」第2集 絶賛発売中!

2008年1月30日発売 【お受験の星】第2集 

お受験の星第2巻.jpg

【お受験の星】第2集には、

第10話「志望校選びで大切なのは?」
第11話「志望校を決めるのは誰?」
第12話「国語攻略のテクニックとは?」
第13話「小学校へ行く意味ってあるの?」
第14話「計画作りで大切なことは?」
第15話「塾講師は新年を持つべき?」
第16話「模試の正しい活用法とは?」
第17話「我が子をどこまで勉強させるべき?」
第18話「夏休みが天王山ってホント?」

が収められています。


【お受験の星】第2集をアマゾンで買う→こちら 

「お受験の星」第1集 絶賛発売中!

我が子を想う親の、本当のつとめとは何か? 『県庁の星』の今谷鉄柱が示す新たなる星! オトンと僕と時々オカンのお受験戦争が今、始まる!


2007年12月26日発売 【お受験の星】第1集
【お受験の星】第1集.jpg

お受験の星】第1集には、

第1話「なんで中学受験するの?」
第2話「わが子に合う塾とは?」
第3話「中学受験はわが子にプラスになる?」
第4話「我が子が勉強に興味を持つには?」
第5話「親のスタンスはどう考えるべき?」
第6話「なぜ塾のプリントって大量なの?」
第7話「受験勉強は社会で役に立つ?」
第8話「偏差値は模試によって変わる?」
第9話「勉強の成果はすぐ出るもの?」

が収められています。

【お受験の星】第1集をアマゾンで買う→こちら

「お受験の星」読んだよ!

「お受験の星」の単行本が刊行されて、読んでくれた方もだんだん増えてきたように思います。

親が読んだら参考になるとストロングなんかは勝手に思っておりましたが、皆さん親子で読んでいるんですなあ・・・・・

今谷さん!!!皆さん、おもしろいって言ってますよ!!!聞こえていますか!!!!

「お受験の星」を読んだらぜひストロングに感想を聞かせてください。もれなくプレゼントではなく、ここに掲載させていただきます!よろしく!

感想は、件名「お受験の星、読んだよ!」 宛先は study@oyawaza.com まで

以下、いただいた感想を紹介します。


おにははさん
お受験の星は、子供も面白いと言って一気に読みました。私も 涙が出るくらい笑って読みました。

さくらさん
ストロングが以前お勧めしていた「お受験の星」を読みました。
中1の子供はケラケラ笑いながら読んでいました。小4と小3の子は分からないのか、興味がないのか、クスッとも言わず読んでいました。私は、我が家と照らし合わせながら、うなずきながらあっと言う間に2冊読んでしまいました。第3巻はまだ発売されていなようですが、楽しみです。早く続きが読みたいです。

オリンピアさん
親子で読ませていただきました。子供にこの子くらい楽天的でいいのよと話しましたら、僕はもう少しまじめな人間なんだと返答が。思わず苦笑いしてしまいました。おもしろい本を紹介していただいてありがとうございました。


発芽さん
ありがたく本棚に、、、置く間もなく読んでおります。2巻を買うのを楽しみにしています。今谷様にもよろしくお伝えくださいませ。

ミチコままさん
書店で買ってきてリビングのテーブルにうっかり置いていましたら、子供が勝手に袋を破って読んでいました・・・・母親が漫画を買ってきたのは新鮮だったらしく親子で盛りがりました。こういうものから受験へ話を持っていけば
うまくいくのかもしれませんね。ストロングさんのいう「遊び」を大切にしたいと思いました。


あなたからの感想待っています!!

感想は、件名「お受験の星、読んだよ!」 ストロングまでお送りください。 宛先は study@oyawaza.com まで

Copyright © 2007-2010 お受験の星 応援団 All rights reserved